第8回 開発者コラム~赤単海洋デッキ~


いつも「コード・オブ・ジョーカー」をご利用いただきありがとうございます。

 

第8回の今回は最新弾のVer.2.0EX3のSRカード≪夜魔女王リリス≫を使ったデッキ

≪赤単海洋デッキ≫をご紹介します。

 

■デッキ紹介 赤単海洋デッキ

 

 

Ver カード名 枚数 Ver カード名 枚数
1.2 スターフィッシュガール 3 SP 風紀委員マコ 3
1.3 原初神ガイア 3 SP 裁きのマーヤ 3
1.4 破壊少女シヴァ 3 2.0 愛しき来訪者  3
1.4EX1  火精フレイミー 3 PR 海底の楽園  3
2.0EX1 ヤドキャリー 3 SP 紅蓮の魔導書  3
2.0EX3 夜魔女王リリス  3 SP 海からの贈り物  2
SP デビルウィンナー  3 2.0EX1 花の高原  2

 

 

<夜魔女王リリス>
・コスト:4

・カテゴリー:進化ユニット

・属性:赤

・レアリティ:SR

・種族:悪魔

・BP:Lv1 5000/Lv2 7000 /Lv3 9000

・アビリティ:

■集炎の魔陣
このユニットがフィールドに出た時、あなたのデッキから4枚までランダムであなたのトリガーゾーンにカードをセットする。
このユニットがアタックした時、お互いのトリガーゾーンにあるカードをそれぞれ1枚ランダムで破壊する。そうした場合、対戦相手のユニットを1体選ぶ。それに5000ダメージを与える。
 Illustration ―木志田コテツ 氏

≪夜魔女王リリス≫をフィールドに出し、効果でセットされたトリガーや

インターセプトカードはすぐに発動させることができます。

これにより≪夜魔女王リリス≫をフィールドに出すことで、デッキに多めに採用されている

トリガーカードを発動させて手札補充をしたり、赤属性ユニットがトリガーゾーンに

セットされてもコスト軽減要因として使えます。

≪夜魔女王リリス≫のおかげで捨札の赤属性の枚数が増えやすいので≪火精フレイミー≫

とても相性がいいです。

 

強力なアタック時効果を持つ≪夜魔女王リリス≫を使用する時に注意する点が3つあります。

①相手ユニットがフィールドにいなくてもトリガーカードを破壊します。

②どちらかのトリガーゾーンに1枚でもカードがセットされていた場合、発動します。

③どちらかのトリガーゾーンのカードを破壊しないとダメージ効果は発動しません。

こちらの3点に気をつけていきましょう。

特に②の場合、相手のトリガーゾーンにカードがセットされてない場合は

自分のトリガーゾーンのカードだけを破壊してしまうので注意しましょう。

 

 

 

【海洋】ユニットは≪スターフィッシュガール≫≪ヤドキャリー≫の2種類を投入しており、

≪海底の楽園≫とセットで使用して手札を補充していきます。

また、フィールドに出した後の【海洋】ユニットは進化ユニットの土台になり、

無駄がないようになっています。

そして進化ユニットを豊富に採用していますので≪花の高原≫による

CP増加で爆発力のあるデッキとなっています。

 

 

 

■最初の手札(マリガン)

まず序盤の動きを決めるマリガンの説明をします。

 

 

先攻

≪風紀委員マコ≫

②【海洋】ユニット+≪海底の楽園≫

 

2ラウンド目に≪夜魔女王リリス≫をフィールドに出すことを狙っていくデッキです。

≪風紀委員マコ≫を基準にマリガンしていきます。

≪夜魔女王リリス≫をなるべく手札に持ってこれるようなマリガンにしていきましょう。

 

後攻

≪デビルウィンナー≫+≪夜魔女王リリス≫

≪デビルウィンナー≫+≪裁きのマーヤ≫

≪風紀委員マコ≫

④【海洋】ユニット+≪海底の楽園≫

 

 

①のマリガンが一番の理想ですが成功する確率は低いです。

無理をせずに2ターン目に≪夜魔女王リリス≫を出せる手札を

マリガンしていきましょう。

 

 

 

 

■デッキの説明と動かし方

序盤は≪夜魔女王リリス≫を積極的に出し、アタックしていきます。

中盤~終盤は≪火精フレイミー≫のウィルス効果で相手ユニットを破壊しながら

アタックしていきます。

相手フィールド上にユニットが大量にいたり、【加護】を持つユニットがいる場合は

≪原初神ガイア≫で破壊していきます。

相手にターンを返す時はできるだけ相手ユニットを破壊しておく事を

意識してプレイしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

■覚えておきたいコンボ

≪火精フレイミー≫+≪破壊神シヴァ≫

 

 

≪火精フレイミー≫の効果で≪ウィルス・焔≫を【特殊召喚】することで相手フィールド上の

ユニット数が増えるので≪破壊神シヴァ≫の効果ダメージが増加します。

≪破壊神シヴァ≫はコスト3と軽く、後続のユニットを出しやすいので

≪ウィルス・焔≫≪破壊神シヴァ≫を合わせることで複数体のユニットを一気に

破壊することができます。

 

 

 

 

②≪原初神ガイア≫+≪花の高原≫+ジョーカー≪ワンダフルハンド≫

 

 

≪原初神ガイア≫を出したい終盤に、同時に≪ワンダフルハンド≫で手札を補充したい

場面が多くなると思います。

しかし、≪原初神ガイア≫はコスト6と重く、CP3の≪ワンダフルハンド≫

同じターン内に使用するのは難しいです。

そのような場合は≪原初神ガイア≫を出し、≪花の高原≫でCPを増加させることで

≪ワンダフルハンド≫を使用することが可能になります。

 

≪原初神ガイア≫は自分のターン開始時に全てのユニットにダメージを与える効果を持ち、

自分は手札を大量に蓄えた状態になりますので、相手にとって脅威となるでしょう。

 

 

 

 

 

■対戦動画

今回も動画を用意いたしました。

動画リンクはこちらです

http://www.nicovideo.jp/watch/1486977851

 

 

 

 

 

 

 

■動画の解説

動画の解説と、なぜそのようにプレイしたか、その時の考えなどを解説していきます。

 

 

●1ラウンド

<行動>

≪デビルウィンナー≫をフィールドに出し、≪海からの贈り物≫を発動させ、

【海洋】ユニットの≪ヤドキャリー≫を手札に加えた後にフィールドに出し、

≪海底の楽園≫を発動させました。

手札が溢れるので≪花の高原≫をセットしてターンを終了しました。

 

 

 

●2ラウンド

<行動>

≪夜魔女王リリス≫をフィールドに出すことができなかったので、

ユニットをできるだけ出しました。

手札が溢れるのでトリガーゾーンにセットしてターンを終了しました。

 

 

 

●3ラウンド

<行動>

まず≪裁きのマーヤ≫をフィールドに出し、≪花の高原≫を発動させました。

これによりトリガーゾーンが4枚分空き、≪夜魔女王リリス≫をフィールドに

出した時カードを4枚セットすることができるので≪夜魔女王リリス≫の効果を

最大限に活かすことができます。

 

≪夜魔女王リリス≫をフィールドに出し、アタック時効果で≪闇天使ネフィリア≫

破壊しました。

 

相手フィールドにはBPの高い≪ロキ≫がいますが≪風紀委員マコ≫

アタックを仕掛けました。

なぜなら≪ロキ≫はレベルが上昇するにつれてBPが下がる為です。

こちらの思惑通り相手が≪ロキ≫でブロックしBPが5000に

下がったので≪裁きのマーヤ≫でアタックをし相手プレイヤーにダメージを

与えることに成功しました。

 

ここで相手は≪ロキ≫を戦闘で破壊されると後続のユニットからのプレイヤーアタックを

許してしまう為、ブロックしなかったと推察できます。

 

このように相手のユニットのデメリットを利用してゲームを優位に進めることも重要です。

 

 

 

●4ラウンド

<行動>

≪夜魔女王リリス≫をフィールドに出し、≪花の高原≫がセットされたので

発動させてCPを増やしていきました。

増えたCPでもう1体≪夜魔女王リリス≫を出して攻めました。

そして≪始世姫ジョカ≫対策のためにフィールドのユニットを3体にし、

手札が溢れるので≪海底の楽園≫をセットしてターンを終了しました。

 

 

●5ラウンド

<行動>

【海洋】ユニット+≪海底の楽園≫でカードを引きたいところですが、このままでは手札が

溢れてしまう為、先に≪火精フレイミー≫を出し手札に空きを作りました。

そして≪海底の楽園≫を発動し≪夜魔女王リリス≫を引くことができたので

フィールドに出しアタックしました。

最後に4ラウンド目と同じように≪始世姫ジョカ≫対策でユニットを3体にして

ターンを終了しました。

 

 

●6ラウンド

<行動>

先程紹介したコンボ≪火精フレイミー≫+≪破壊神シヴァ≫

相手ユニットを破壊し、アタックして勝利しました。

 

 

 

 

■まとめ

赤単海洋デッキはいかがだったでしょうか?

こちらの赤単海洋デッキの特徴は≪海底の楽園≫による手札補充能力と

≪火精フレイミー≫≪ウィルス・焔≫での除去能力です。

豊富な手札から選択肢が多く、相手ユニットを除去する手段がたくさんあり、

とても面白いデッキになっておりますので是非使ってみてください。

 

それではまた次回のコラムでお会いしましょう。