第11回開発者コラム~「昏沌の鎮魂歌」~


いつも「コード・オブ・ジョーカー」をご利用いただきありがとうございます。

第11回の今回は7/13(木)から販売が開始された、期間限定カードセット「昏沌の鎮魂歌」

ご紹介します。

 

■注目カード

<魔天ルシファー>
・コスト:6

・カテゴリー:ユニット

・属性:紫

・レアリティ:SR

・種族:悪魔

・BP:Lv1 4000 /Lv2 5000 /Lv3 6000

・アビリティ:

■黎明を告げる紫翼
あなたの紫属性ユニットに【スピードムーブ】を与える。
[▲4]このユニットがフィールドに出た時、紫ゲージが4以上の場合、捨札にあるコスト3以下の紫属性ユニットをランダムで2体【特殊召喚】する。紫ゲージを-4する。
[▲1]このユニットがアタックした時、あなたの紫属性ユニットに【貫通】を与え、ターン終了時まであなたの全てのユニットのBPを+[あなたの紫ゲージの数×1000]し、あなたの紫ゲージを全て消費する。
 Illustration ―荊すず 氏

≪魔天ルシファー≫は効果を3つもっています。

①自分の紫ユニットすべてに【スピードムーブ】を与える効果

②紫ゲージ消費によってユニットを【特殊召喚】する効果

③自身のアタック時に自ユニットすべてのBP+と【貫通】を与える効果

この3つの能力により、一気に対戦相手にライフダメージを与えることができる

紫デッキのフィニッシャーカードになります。

隙を作れば一気に逆転が可能な紫デッキの象徴的カードになります。

 

<混沌神カオス>
・コスト:6

・カテゴリー:進化

・属性:紫

・レアリティ:SR

・種族:不死

・BP:Lv1 7000 /Lv2 8000 /Lv3 9000

・アビリティ:

■無限の混沌
[▲1]このユニットがフィールドに出た時、対戦相手の全てのユニットに[あなたの紫ゲージ×2000]ダメージを与える。あなたの紫ゲージを全て消費する。
■空間断絶
[▲2]このユニットがアタックした時、あなたの紫ゲージが2以上の場合、対戦相手のユニットを1体選ぶ。それを対戦相手の手札に戻す。あなたの紫ゲージを-2する。
このユニットが破壊された時、あなたの紫ゲージを+2する。
  Illustration ―RARE ENGINE 氏

紫ゲージを消費した分だけ対戦相手のユニット全てにダメージを与える進化ユニットです。

最大10000ダメージまで与えることができ、強力なリセットカードになります。

そして破壊された時に紫ゲージを+2する効果と

アタック時効果で対戦相手のユニットを手札に戻す効果があり、

ダメージ効果を発動した後も活躍してくれます。

 

 

■デッキ紹介

 

VER カード名 枚数 VER カード名 枚数
2.0 ニャザード 3 2.0EX2 転生・毘沙門 2
2.0 なすカウ 3 2.0EX2 賢蛇オピュクス 3
2.0 舞踏のクロエ 3 2.0 封札の紫呪印 2
2.0 魔天ルシファー 2 2.0EX1 悪意のプレリュード 2
2.0EX1 彼岸のメイカ 3 2.0EX1 魔道の誘い 1
2.0EX1 ルキフグス 3 2.0EX1 チェイン・オブ・マリス 1
2.0EX1 軍姫エリス 1 2.0EX1 ナイトガーデン 2
2.0EX1 混沌神カオス 2 2.0EX1 フェアウェル・ソング 2
2.0EX2 樹海のドリアード 3 2.0EX3 ホーミングバレット 2

カードセット「昏沌の鎮魂歌」を2セット組み合わせてデッキを組んでみました。

 

 

■デッキレシピ機能

今回のデッキはデッキレシピ機能で登録されています。

①「レシピ」ボタンを押し

 

 

②カードセットレシピの方に今回の「昏沌の鎮魂歌」デッキがあります。

そして「昏沌の鎮魂歌」ボタンを押し

 

 

③デッキレシピが表示されます。

保存ボタンを押すことで簡単にデッキを組むことができますので是非ご活用ください。

 

 

 

 

 

 

■デッキの説明と動かし方

序盤は≪舞踏のクロエ≫≪彼岸のメイカ≫≪ルキフグス≫≪樹海のドリアード≫

で紫ゲージを溜めていきます。最初は紫ゲージを3つ溜めることを意識しましょう。

紫ゲージを3つ溜めることで≪悪意のプレリュード≫≪ナイト・ガーデン≫などの

強力なインターセプトカードを発動させることができます。

中盤から終盤は≪混沌神カオス≫≪転生・毘沙門≫などの進化ユニットを出し、

対戦相手のユニットを破壊していきましょう。

そして隙があれば、≪魔天ルシファー≫で対戦相手への大量ライフダメージを

狙っていきましょう。

 

 

 

■最初の手札(マリガン)

先攻

≪彼岸のメイカ≫

⇒先行の場合は紫ゲージを溜める為≪彼岸のメイカ≫をマリガンすることを狙いましょう。

 

そしてマリガンに慣れてきましたら

 

②紫ゲージを溜めるカード+≪封殺の紫呪印≫

≪封殺の紫呪印≫を発動させることで【進化禁止】を与えながら紫ゲージを溜めれます

 

③オーバーライドできるユニット+≪舞踏のクロエ≫

⇒オーバーライドによって捨札に送られたカードを≪舞踏のクロエ≫

回収することでオーバークロックユニットができます。

 

などを狙っていきましょう。

 

後攻

≪ルキフグス≫+紫ユニット(軽減用)

≪ルキフグス≫はフィールドにいる限り毎ターン紫ゲージを溜めることができる

強力なユニットです。是非狙っていきましょう。

 

≪ルキフグス≫のマリガンができなかった場合、

先行のマリガンと同じようにしても問題はありません。

 

紫属性のユニットやインターセプトには紫ゲージが3以上無ければ

使用することができない効果を持つものが多い為、

まずは紫ゲージを3にすることを意識しましょう。

 

 

■対戦動画

今回も動画を用意いたしました。

動画リンクはこちらです

http://www.nicovideo.jp/watch/1499913549

 

 

 

 

 

■動画の解説

序盤は中盤以降で強力なカードを使うために紫ゲージを溜めることに専念しました。

そして、なるべく自分のユニットをフィールドに残しつつインターセプトで

対戦相手のユニットを破壊してライフダメージを与えていきました。

ユニットをなるべく残したい理由は進化ユニットを重ねる為の

土台となるユニットが必要だからです。

さらに進化ユニットを出し効果を発動するには貴重な紫ゲージを消費しなくてはなりません。

対戦相手により多くのライフダメージを与えるためにユニットを

フィールドに残すように心がけましょう。

 

■注目ポイント

ラウンド4(対戦相手のターン)

対戦相手がユニットを出した際に≪封殺の紫呪印≫を発動させませんでした。

なぜなら紫ゲージがすでに5溜まっていたからです。

次のターンに≪転生・毘沙門≫を出す想定で動いていたため≪転生・毘沙門≫の効果により

紫ゲージが減少した後に使用する方が効率的だと判断しました。

紫ゲージの管理をしっかりと行うのが紫デッキのポイントです。

 

 

 

 

 

■おすすめカード

<ネフティス>
・コスト:2

・カテゴリー:ユニット

・属性:紫

・レアリティ:VR

・種族:精霊

・BP:Lv1 4000 /Lv2 5000 /Lv3 6000

・アビリティ:

■夜の為に
このユニットがフィールドに出た時、あなたの紫ゲージを+1する。
■パーリ・ナイト
このユニットが破壊または消滅した時、あなたは進化ユニットカードを1枚引く。あなたの紫ゲージを+1する。
 Illustration ―出利 氏

Ver.2.1EXの紫属性のユニットカード≪ネフティス≫

フィールドに出た時に紫ゲージを+1する効果に加え、

このユニットが破壊か消滅した時に紫ゲージを+1し、

≪混沌神カオス≫≪転生・毘沙門≫≪軍姫エリス≫などの

強力な進化ユニットを引くことができます。

今回のデッキと相性がいいので是非使ってみましょう。

 

 

■まとめ

「昏沌の鎮魂歌」デッキはいかがだったでしょうか?

序盤は紫ゲージとインターセプトを駆使して凌ぎ、終盤は進化ユニットで

一気にゲームを決める、とても面白いデッキになっておりますので是非使ってみてください。

 

期間限定カードセット「昏沌の鎮魂歌」は8月31日(木)まで販売されています。

 

 

それではまた次回のコラムでお会いしましょう。