12月6日実施 一部カードパラメータ調整のお知らせ


いつも『コード・オブ・ジョーカー』をご利用いただきありがとうございます。

 

COJ運営チームで全国対戦およびイベント戦で使用されているデッキを分析した結果、

対戦序盤から一方的な試合展開となるデッキタイプが多く存在していることがわかりました。

このデッキタイプは対戦の楽しみを無くし、ゲームバランスを崩している原因になっております。

そのため、以下のようなカードパラメータ調整をすることとしました。

 

 

■パラメータ調整の意図について

[1-4-041フラワーアレンジメント]

[1-4-319 ヴィヴィアン]

[2-0-060 救いの神風]

[2-1-051 最後の一葉]

[2-2-034 みんななかよし!]

これらのカードは[複数枚のカードを引ける]、[簡単にCPを増やす]ことができ、

現時点では、対戦相手が対策することが難しいカードになっております。

そのため上記のように調整し、一方的な試合展開が起きにくい状況を作ります。

 

[SP-047 幻惑のメフィスト]

対戦序盤から強力なユニットを多く召喚することができ、

こちらも対戦相手が対策することが難しいカードとなっております。

そのためコストを調整することにより、対戦序盤での一方的な試合展開になりにくいように調整します。

 

[PR-151 魔王・信長]

試合展開にかかわらず、他の4コストおよび赤属性のカードと比べて、非常に高い勝率となっております。

勝率をほかのカードとあわせるため、BPを調整し、ブロックや破壊をしやすくします。

 

 

COJ運営チームでは、プレイヤーの皆様が非常に良い対戦ができるようにカードパラメータ調整を随時行ってまいります。

プレイヤーの皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒、ご理解のほどをよろしくお願い致します。

 

 

12/6(水)は、ターミナルでのリプレイ動画はご覧いただけません。ご了承ください。

プレイの際は、タイトル画面に表示されているバージョンが「2.2EX_07」であることをご確認ください。

 

今後とも『コード・オブ・ジョーカー』をよろしくお願い致します。