2月15日実施 一部カードパラメータ調整のお知らせ


いつも『コード・オブ・ジョーカー』をご利用いただきありがとうございます。

 

2月15日(木)より、カードパラメータ調整が適用されます。

 

 

■パラメータ調整の意図について

 

[1-2-046 モロク]

このカードはフィールドに出すことが難しい反面、破格のBPを持つというデザインでしたが、最近のカード追加に伴い容易にフィールドに出すことが可能となっています。

その為、Ver.2.3より前の環境に近い使い方ができるように種族変更による調整を致します。

 

[2-1-020 万物神アトゥム]

現在、序盤~中盤にかけて大量のCPを獲得でき、かつ非常に有利なフィールドを作ることが可能となっています。

更に中盤~終盤にかけては[フォースリベレーション]などで手札を補充した後に、このカードを出すことも可能となっています。

その為、コスト7に変更することでフィールドに出しにくくなるよう調整致します。

 

[2-1-110 光翼神ホルス]

即時アタック、消滅効果、カードの使用を制限する効果といった攻守を兼ね備えたユニットになっており、他の同コストのカードと比べ使用率、勝率共に非常に高くなっております。

その為、効果「神征の楔」を削除することにより、攻めのみに重点を置いたユニットになるようにし、使用率、勝率を下げるよう調整致します。

 

 

他15枚のカードはパラメータを調整することにより、新しいデッキパターンが生まれ、刺激のある新しいゲーム環境でプレイできるよう調整を致します。

 

 

COJ運営チームでは、プレイヤーの皆様がより楽しく対戦ができるようにカードパラメータ調整を随時行ってまいります。

次回のパラメータ調整は、3月の下旬を予定しております。

何卒、ご理解のほどをよろしくお願い致します。

 

2/15(木)は、ターミナルでのリプレイ動画はご覧いただけません。ご了承ください。

プレイの際は、タイトル画面に表示されているバージョンが「2.3_04」であることをご確認ください。

 

今後とも『コード・オブ・ジョーカー』をよろしくお願い致します。